危ない!ソファーでジャンプをする子供の対処法

2021.08.18
mamababy
何で子供はソファーやベットでジャンプをするのが好きなの?

 

・うちの子ジャンプが大好きです!

・ソファーから毎日何十回もジャンプしています

・やめなさい!と言っても全く聞きません!

と、、、、ママの集まりに行くとこの話で盛り上がります。

私の子も今4歳ですが、どこからでもジャンプします^^;

 



2歳児でもジャンプの失敗から骨折をする可能性があるってご存知でしたか?

 

なぜなら、、、、、

ジャンプからの着地では

体重の3倍の力がかかるから!

 

子供の体重が14キロとして、、、、



42キロ

の負荷かがかかっています。

 

 

この小さい体で42キロの負荷って

相当です!!!

 

だから、正しいジャンプの方法を初めから教えていかないと

 

怪我

 

をするのです。

小さい体に怪我なんてさせたくありません。

 



 

 

&JOYリズム体操では、そんな元気が余りすぎている子、

ジャンプ大好きな子へ最適な教室です!

 

 

なぜなら、、、子供達がいつも怒られているジャンプを

 

正しい方法

 

で好きなだけできる環境があるから!

 



 

 

「やめなさい!!」

とばかり子供に声をかけている方、ぜひ&JOYリズム体操へご参加下さい。

 

 

「わ~、上手!」

との声かけに変わり

 

子供は「自信」を持ち、

 

ママは

 

「ハッピーな気持ち」

 

になりますよ^^

 



 

子供がジャンプをしている時は

 

 



 

に注目してください。

 

 

着地の時に膝を曲げていなければ

 

今すぐに!

 

着地で膝を曲げるよう

 

声掛けしてくださいね。

 

子供の80%が何気にできていないのが膝を伸ばしたままの着地。

 

 

危ないですよ!

 

 

それが骨折につながります。

 

 

着地は膝を曲げる

 

 

まずはこれが鉄則です!

 

良くご自分のお子さんを観察してみてください。

 

======

講師・ホープのぞみプロフィール♪

東京女子体育大学(ダンス専攻)卒業後、指導の幅を広げる為一年かけて世界24ヵ国を自分の足で歩く。

(タイ、ベトナム、ラオス、ロンドン、スペイン、モロッコ、ニューヨーク、キューバ、メキシコ、ペルー、ブラジル、アルゼンチン、オーストラリア、イースター島など)

帰国後、日本にて新体操、未就園児体操を指導。

2005年、日本人初の新体操開拓者としてシンガポールにて体操を広める。

その5年後、イギリスへ留学。

TOEICにてリスニング満点を打ち出し、英語通訳の仕事に就く。

結婚、出産を機に大手会社を退職し

2015年に&JOYをシンガポールで立ち上げ、2019年より日本に拠点を移す。

自身の子供がとても体力がありいつも元気に走り回る日々。

「危ないからやめなさい」 「待ちなさい」というその言葉を連呼していました。

身体を動かす事が大好きな息子に「やめなさい!」ではなく、

「こうしてごらん」という違った言葉がけができないかと考え考案されたのが

&JOYリズム体操

&JOYリズム体操では、正しい運動法で将来を担う基礎運動能力を付けていきます^^

そして、体を動かす過程で苦手な事も

「できた!」

と自信のある子供達を育てていきます。

&JOYは「~と楽しむ」という意味でつけました^^

お友達と楽しむ、ママと楽しむ、子供と楽しむ、何でもOKです♪

ぜひ&JOYと一緒に楽しみを見つけましょう。



ダンス、体操指導歴:20年以上

英語指導歴:17年以上



​===================​​
© Copyright リズム体操|&JOY(エンジョイ)アカデミー|&JOYリズム体操協会 All Rights Reserved. |